ABOUT US
丸正印刷について

History丸正印刷の歩み

名刺印刷機

始まりは、一台の名刺印刷機。与那覇正俊、22歳。
たった独りで始まった小さな印刷所は、
それでも大きな夢とパワーに溢れていた。
お客様と共に、夢をカタチにした丸正50年の軌跡。

1966年1月 那覇市泉崎にて、丸正印刷所として発足する。
1970年9月 丸正印刷所を株式会社丸正印刷社として法人化する。
1972年11月 那覇市国場に本社工場を新築移転する。
1977年8月 丸正綜合印刷株式会社設立。活版、軽印刷として株式会社丸正印刷社より分離独立。
1978年3月 丸正企画株式会社設立。デザイン企画会社として株式会社丸正印刷社より分離独立。
1980年1月 本社工場を増築。
1983年12月 協業組合丸正印刷を設立する。
1985年4月 工場協業化事業で本社工場が完成し、全面移転操業を開始する。
1995年1月 工場の増設・増築工事完成。B2オフセット輪転機導入。
前工程の全面コンピュータ化完成。
創立30周年記念式典。
2001年4月 CTP(デジタル版製版機)2台目導入。
2002年4月 メルトマックス(カレンダー製作機)導入。
2002年6月 ISO9001 認証取得
2003年4月 ハイブレーン(サックマシーン)導入。
2004年12月 丸正新都心ビル完成。
2005年3月 本社敷地内に物流倉庫完成。
2005年4月 協業組合丸正印刷から丸正印刷株式会社へ組織変更。
2006年7月 プライバシーマーク取得
2006年1月 創立40周年記念式典
2006年1月 封入・封絨機、圧着機導入
2007年8月 ワンパス両面印刷8色機導入
2007年8月 196頁中綴製本機導入
2011年1月 B縦半裁判オフセット輪転機導入
2014年 JAPAN COLORの認証取得
2014年5月 代表取締役社長に与那覇正明が就任、与那覇正俊は代表取締役会長へ
企画開発部設立
2016年3月 四六全判片面オフセット4色機導入
2016年5月 西原本社にパッケージ紙器加工センター新設
2016年8月 JAPAN COLOR標準印刷・マッチング認証取得
2016年10月 創業50周年記念式典